品川美容外科2015.09~
Q icon
るいるいさん
52歳 / 女性

メスを使わないたるみ改善

メスも使わず、傷もできないアンチエイジングってありますか。おもに顔のたるみです。頬がおちてきて顔がくずれてきています。52歳にもなって今更メスもいれたくありません。。。いい方法ないでしょうか?

D2dbc19dd26f8d8079f825971ec37dd1
荒尾 直樹 先生
あらおクリニック 院長

たるみの治療は、「皮膚の引き締め」と「ボリュームの改善」の2つを避けては通れません。顔のたるみの治療で、2015年現在最も効果の高いとされているものは、HIFU(高密度焦点式超音波)方式を用いた治療で、フェイスリフト手術で引き上げる筋膜に作用してリフトアップを行います(代表機種:ウルセラ、ウルトラセル)。
ボリュームの改善にはヒアルロン酸が最適で、1年に1回程度の注入で脂肪組織の減少を補い、若々しいお顔の形を作ります。

あらおクリニック
神奈川県横浜 町田
診療科目: 美容外科/美容皮膚科/形成外科