Q icon
miranさん
38歳 / 女性

プラズマジェル

プラズマジェル(PPP注入療法)とはどういったものなのでしょうか?

D2dbc19dd26f8d8079f825971ec37dd1
荒尾 直樹 先生
あらおクリニック 院長

ご回答いたします。
PPPとは、血球成分(赤血球、白血球、血小板など)を分離した後に残る血漿という液体のことです。
Platelet Poor Plasma(血小板が少ない血漿)という意味です。
このPPPはPRP(自己多血小板血漿)を分離した後に残るものでもあります。
PPPを一定時間一定温度で加熱すると、凝固してジェル状になります。
この凝固したゼリー状のものを注入するのがプラズマジェル注入療法です。
量が取れるため、ボリュームアップ用に数年前一時もてはやされましたが、吸収も早く約1ヶ月でなくなることが多いです。

あらおクリニック
神奈川県横浜 町田
診療科目: 美容外科/美容皮膚科/形成外科