品川美容外科2015.09~

あざ治療に関するQ&A


あざは先天性と後天性、良性と悪性に大きく分けられます。自分で区別がつかない場合は皮膚科で診察を受けましょう。加齢により濃くなったり大きくなるあざは主に「色素性母斑」で茶色~黒のものです。1cm以下の小さなものは「ほくろ」に分類されます。主な治療法はレーザーで、盛り上がっていたり大きなものは手術が必要になることも。あざの種類によっては保険適用となる場合があります。悪性のものは命に関わるので気になったらすぐ病院へ。
腕の広範囲に赤いあざがあります。生まれつきです。レーザ...
息子の眉の下から瞼に少しかかるくらいのところに、赤いあ...
娘の顔の目立つ場所にあざがあります。あざの治療は、早め...
生まれつき顔に大きな赤いあざがあるのですが、ずっとあき...
顔にある赤いアザをレーザーで消すにはどのくらいの通院が...
生まれつき顔に赤いあざがあります。二十歳になったのでレ...